ブックメーカー投資入門まとめ【登録に必要な7つの項目と始め方】

\当サイト限定/
今だけ登録するだけで1,000円もらえる
キャンペーン実施中!

▽▽詳しくはこちら▽▽

ごきげんよう、管理人のタックンです。

もともと大のギャンブル好きでいろいろなギャンブルにのめりこんで来た。

その中でも今ハマっているのがブックメーカー投資。このサイトではわたしのこれまでのブックメーカー投資の経験をもとにブックメーカー投資の始め方や注意すべき点などをまとめていこうと思う。

ブックメーカー投資とは?

日本では、スポーツの結果での賭けごとはtotoと一部公営競技以外、許されていません。

しかし海外では、スポーツ結果に対してギャンブルをするということが広く許されています。

バスケットボールやサッカーの試合でお金を賭けることができ、その胴元を担うのが「ブックメーカー」というものになります。

ブックメーカーは次のような特徴を持っています。

ブックメーカーの特徴
  1. 胴元が複数ある
  2. オッズが高い

胴元が複数ある

ここでポイントなのは、

日本の競馬でいうJRAと違って、胴元が一社だけではない

ということです。

胴元のブックメーカーが違えばオッズが多少違うので、その差を利用して投資をしようというものがブックメーカー投資法です

特定の取引の価格差を利用した取引を意味する「アービトラージ」というように言われることもあります。

オッズが高い

国内でよく見る宝くじやスポーツ振興くじは30~40%の主催者の利益を確保してから賭け金を勝利者へ分配するのに対し、

海外ブックメーカーは4~6%の手数料

のみを受取り、その他は全て勝利者へ賭け金を返還しています。

ブックメーカー投資法のメリットとは?

よくWEBサイトで書かれているものや、巷で言われているメリットをまず具体例を使ってご紹介します。

1.圧倒的なオッズの高さ(還元率が高い)

例えば、サッカーの試合で、日本代表とアメリカ代表の試合があるとして、これがブックメーカーの対象試合になっているとします。その時に、ブックメーカーによって以下のようなオッズが設定されました。

  • ブックメーカーA 日本:アメリカ=3:1
  • ブックメーカーB 日本:アメリカ=2:3

ここで、ブックメーカーAにおいて日本に千円賭けて日本が勝った場合、3千円が入ってくる計算になります。

一方、ブックメーカーBにおいてアメリカに千円賭けてアメリカが勝った場合、これも3千円が入ってくる計算になります。

つまりブックメーカーAで日本に、ブックメーカーBでアメリカに、それぞれ千円ずつ賭けておくと、どちらが勝ったとしても最終的に2千円の掛け金で3千円入ってくることになりますから、確実に千円の配当金がもらえるということになります。これが良く言われているブックメーカー投資法のメリットになります。

一見したところでは素晴らしい投資手法に見えるのですが、よくよく調査するとマイナス面が複数あります。

とてもおすすめできるものではないので、マイナス面・デメリットを説明したいと思います。

2.様々なスポーツが無料で見ることができる

ブックメーカー投資法のデメリットとは?

要点
  • アービトラージ投資法、ブックメーカー投資法を、胴元であるブックメーカー自身が禁止している
  • オッズの利率の違い
  • オッズの変動が速すぎて、賭けの判断をするのが非常に困難

アービトラージ投資法・ブックメーカー投資法が禁止されてる

おすすめできない理由の第一に、このアービトラージ投資法、ブックメーカー投資法を、胴元であるブックメーカー自身が禁止しています

このような投資をする人が現れると、利用制限、マックスベット規制という、賭け金の上限を設定されて多額の賭け金を賭けられなくなります。

マックスベット規制はブックメーカーが一方的に決めるものですので、こちらから対処のしようがありません。

怪しい動きをしているユーザーを、胴元は常に監視しています。

オッズの利率の違い

第二に、オッズの利率の違いです

前述の例では説明を分かり易くするために大きなオッズの差を設定しました。

ところが実際は差が少なくてわずかしか利益が出ないという状況になっています。

粗利益率でいうと0.5%~2.0%位ですので、利回りが月間の平均で見ても1%超えればいい方ではないかということになり、大きく儲けられるものではありません。

100万円の元手があったとしても1万円の利益です。

賭けの判断をするのが非常に困難

第三に、オッズの変動が速すぎて、賭けの判断をするのが非常に困難という点です。

賭け金の大小によってオッズは大きく変動しますので、賭けたときには差が出ていたとしても、あとで差がなくなったりしている場合があり、当初の目論見が外れてしまうことがあります。

オッズの変動をずっとウォッチしているのは大変ですので、このためにツールを使わなければなりません。

このツールが高額で、ツール代ばかりかかって利益が出なかったなんてことも良くあることです。

このように、大きな利益は出しにくい一方で、ブックメーカー投資法をお勧めしているサイトはたくさんあります。

その理由としては、自サイト経由でブックメーカーサイトに読者が登録すればその紹介サイトに報酬が発生します。

読者に申し込んでほしいがゆえにブックメーカー投資法をお勧めするというわけです。

そのほかにも有料のブックメーカー投資ツール、アラートツール等もありますが、それを販売したいためにブックメーカー投資法をお勧めするサイトもあるため、ネット上はブックメーカー投資法が儲かるように書かれていることが多いのです。

各ブックメーカーの登録方法

まずはブックメーカーへ登録をしなければ投資することができません。

世界には3.000社ほどのブックメーカー会社があります。その中から、オッズが高く使いやすいブックメーカーに登録する必要があります。

場合によっては、日本語対応をしているサイトを選ぶのがいいでしょう。

入金・出金

ブックメーカーのアカウントへ希望の投資額を入金する必要があります。投資の最低金額は会社により違います。

1ドルからでもスタートできるので、入門時にはリスクを管理する意味でも少額からはじめましょう。

基本的にはドルとユーロが中心ですが、円で投資できるブックメーカーもあります。

税金

ブックメーカーで得た利益は、日本で税金を納める必要があります。正しい投資法で利益を確定したら、必ず納税してください。

ブックメーカーで利益がでたら税金がかかる!【確定申告のやり方】ブックメーカーで利益がでたら税金はかかるのでしょうか? ブックメーカーを始めるなら、もちろん勝つことを想定していますよね? ...

キャッシュアウト

ブックメーカーならではの特徴であるキャッシュアウト。ブックメーカーではゲームの途中で損切りすることができるのです。投資金の全額が戻ってくわけではありません。

そのゲームの状況により、返金される金額は変動します。非常に重要なテクニックなので、絶対に覚えるようにしましょう。プロは躊躇なくキャッシュアウトしますが、素人は逆転の確率が低い場合でも、希望的観測でキャッシュアウトができません。

ライブベッティング

テニスなどで人気のライブベッティングです。ゲーム途中に何度も投資することが可能です。

テニスならば、次のセットはどちらの選手が勝つか、サッカーならば次のコーナーキックはどちらのチームになるかなど、臨場感があり楽しみながら投資ができます。

両建て

ブックメーカー複数社のオッズで、同ゲームで2.0以上のオッズを探します。

ブックメーカーZ社ではAチームの勝利に2.0以上のオッズ、ブックメーカーY社ではBチームの勝利に2.0以上のオッズとなっているケースで投資した場合、手数料を除けば負けることのない投資で、損失リスクをなくすことができます。

ブックメーカーの両建ては条件さえ揃えば損はしない戦法両建ては配当倍率が違うブックメーカーを2つ以上利用するもの 現在メジャーなブックメーカーの殆どは、それぞれが独自の方法で配当倍率を決め...

オッズ比較

ブックメーカーの運営会社は世界で3,000社ほどあります。したがって、同じ試合でも運営会社によってオッズが異なります。

同じ試合に同じ金額で投資するのであれば、よりオッズが高いブックメーカーで投資するほうが当然、稼げます。

1回の投資では少しの差かもしれませんが、塵も積もれば山となり、最終的には大きな差になります。利益をあげる人は、オッズ比較は必ずしていてより大きいリターンを得ます。

日本からでも投資できるブックメーカー

ブックメーカー投資とはサッカーや野球などのスポーツの勝敗予想をすることです。ギャンブルに近い感覚なのですが、正しい投資法を覚えれば利益をだして稼ぐのは可能です。
日本だけではなく、世界のスポーツへ投資できるのはブックメーカーの大きな特徴です。規模は拡大しており、現在ではブックメーカーは世界中のプロスポーツリーグに対応し、オッズを提示しています。

日本公営ギャンブル・競技で扱われている競馬や競艇、競輪やオートレースもブックメーカーにはありますが、税金を納税する必要があることは覚えておきましょう。
スポーツくじtotoとブックメーカーを比較すると、日本公営ギャンブル・競技との違いがよくわかります。

ブックメーカー投資 入門

要点
  • 自分が詳しスポーツの投資から始めよう
  • ライブ、ベッティングやキャッシュアウトといったテクニックを覚えてから始めよう

日本の二大人気スポーツであるサッカーと野球だけではなく、テニスやゴルフにもブックメーカーは投資可能です。

ブックメーカー投資を学ぶのであれば、入門として詳しいスポーツに投資するのがよいでしょう。ルールに詳しくないスポーツ、情報が少ないスポーツへ投資するのは、少額で数回投資してからをおすすめします。

ブックメーカーへの登録方法や送金方法、税金のことは手順に従って覚えるだけなので簡単です。しかし目的は利益を稼ぐことですので、リスク管理をする必要があります。

投資法のテクニックであるライブベッティングや両建てなどのやりかたをしっかりと覚えてから、本格的にスタートするようにしましょう。
特にブックメーカーへの入門としてライブ、ベッティングやキャッシュアウトのテクニックは必須となります。

テニスもサッカーもブックメーカーでは人気上位のスポーツなのですが、テニスのようにプレーが1回1回途切れるスポーツと、サッカーのように時間内で勝敗を決定するスポーツでは、投資法は大きく異なるからです。テニスではライブベッティングが有効になり、サッカーではキャッシュアウトが有効になります。
ブックメーカー入門時は、リスク管理をすることに重点を置き、少額投資をおすすめします。

スポーツを数字として考えるのがブックメーカー投資

ブックメーカー投資では、過去の対戦成績や選手やチームのデータを分析することは必須です。情報やデータを集め分析しなければ勝率を高めていくことはできません。

分析すべき指標
  • ホーム・アウェイ別の勝率
  • 過去データの分析
  • スタッツの数字
  • 選手個人での数値
  • 各ブックメーカーでオッズという数字の比較

など、すべてにおいて数字が絡んでくるのがブックメーカー投資です。

また、月利やスポーツ別の勝率、投資をしている自分自身のマネーラインやハンデ、ライブベッティングなどの数字を出す必要もあります。

自分自身、オーバー投資とアンダー投資の勝率はどちらの方が高いのか?利益はどちらが多いのか?オーバー投資、アンダー投資の中でも、ライブベッティングの方が稼げているのか?

など、投資するスポーツやチーム、選手に対してだけではなく、自分自身の数字を把握する必要もあるのです。これには毎試合、毎月、簡単なもので構いませんので、期待値表や収支表を作成して記入していくことが必要です。

年間通して計算をし、勝率が高く利益を稼げたスポーツにフォーカスし、さらにその中で最も利益を出したのはどの投資法だったのか?
オーバー投資か?それともアンダー投資?ハンデか?スタッツか?と、さらに絞り込んでください。

そして改善できる点は改善し、できなければ稼げない投資法やスポーツは切り捨ててください。そして残ったスポーツと投資法をパターン化して繰り返していくのです。
プロやブックメーカー投資で稼いでいる人は、自分なりの必勝パターンを必ず持っています。

【ブックメーカー必勝法】サッカー競技で賭けて勝つコツ

ブックメーカーで稼ぐコツは「低オッズの順当予想に大きい金額を賭けて、小さいリターンをコツコツと積み重ねていく」に尽きます。

誰がどんな文句を言おうが、これが世界共通の王道戦略になります。

ブックメーカーで大きく稼ぐノウハウで重要なのは、次の3つだけ。

  • 低オッズの順当予想に
  • 大きい金額を賭けて
  • 連勝をする

低オッズの順当予想に大きい金額を賭けて連勝をする理屈は単純です。

ブックメーカーのサッカー競技に賭けて稼ぐコツ結論ズバリで言いますと、ブックメーカーで稼ぐコツは「低オッズの順当予想に大きい金額を賭けて、小さいリターンをコツコツと積み重ねていく」こ...

ブックメーカーファンSP byブクメは10以上の運営歴を誇る老舗サイト

ヤフーの検索で、ブックメーカーと叩くとサジェストでブックメーカー ブクメとかブックメーカー ファンとでてくるのは10年以上の運営実績を持つブックメーカー老舗サイトです。

ブックメーカーおすすめランキング

10bet.japan(10ベットジャパン)
  • サッカーリーグの種類が豊富なブックメーカー
管理人のコメント

10betは2003年にイギリスで創業したブックメーカー。2017年に10Betjapan(10ベットジャパン)という日本に特化したブランドでマーケットに参入しました。

他の新興ブックメーカーに比べてサッカーの取扱いリーグ数が豊富なためファンの人気を集めています。当サイトから登録すると入金不要で10ドル分貰えるボーナスあり。

詳細ページ公式ページ

bet365(ベット365)

 

  • ライブ映像が見えるブックメーカー
管理人のコメント

10betは2003年にイギリスで創業したブックメーカー。2017年に10Betjapan(10ベットジャパン)という日本に特化したブランドでマーケットに参入しました。

他の新興ブックメーカーに比べてサッカーの取扱いリーグ数が豊富なためファンの人気を集めています。当サイトから登録すると入金不要で10ドル分貰えるボーナスあり。

詳細ページ公式ページ

チェリーカジノ(CherryCasino)

 

  • 50年の実績を誇る一流カジノ
管理人のコメント

チェリーカジノ(CherryCasino)は1963年創業のゲーミング業界での50年以上の経験と知識を結集させて設立された老舗カジノ会社が運営するネットカジノです。チェリーカジノ運営元はネットカジノだけではなく、ヨーロッパにおいてレストランカジノやクルージング界で大きくビジネス展開しており、数々の受賞が物語るように、世界中のお客様に長く愛されるカジノとしてトップの知名度です。カジノだけでなくブックメーカーとしても地位を築いています。

詳細ページ公式ページ

カジノエックス(Casino-X)

 

  • アニメ調デザインのかわいいブックメーカー
管理人のコメント

カジノエックス(casino-X)とはキュラソー島政府より正式認可を受け運営されているネットカジノです。設立は2012年とネットカジノサイトの中では新しい方に分類されますが、2016年に日本語対応サポートを整えてから日本人プレイヤーにも話題となり人気を博している今大注目のネットカジノです。親しみやすいアニメ調のデザインが印象的なカジノエックスですが、スポーツブックも兼ね備えています。

詳細ページ公式ページ

ビーウィン(bwin)

 

  • 世界的に有名なブックメーカー
管理人のコメント

bwinとは、サッカーをはじめとするスポーツの賭けやオンラインカジノを運営している大手ブックメーカーです。bwinは、ビーウィン・パーティー・デジタル・エンターテインメントの略で2011年に大手ブックメーカーPartyPoker.comと合併しました。サッカーを中心に広いリーグをカバーし、そのベットの種類の多さやライブストリーミング配信で人気を博しています。

詳細ページ公式ページ

21ベット(21bet)

 

  • ベッティングエクスチェンジがあるブックメーカー
管理人のコメント

bwinとは、サッカーをはじめとするスポーツの賭けやオンラインカジノを運営している大手ブックメーカーです。bwinは、ビーウィン・パーティー・デジタル・エンターテインメントの略で2011年に大手ブックメーカーPartyPoker.comと合併しました。サッカーを中心に広いリーグをカバーし、そのベットの種類の多さやライブストリーミング配信で人気を博しています。

詳細ページ公式ページ

888スポーツ(888Sport)

 

  • 陸上競技や水泳にベットできるブックメーカー
管理人のコメント

888sportは世界中に2,500万人以上のユーザーを持つオンラインカジノ業界を代表する「888グループ」が所有するブックメーカーです。陸上競技やマラソン、世界水泳)など他ブックメーカーがあまり発表していないオッズも発表してるのでオリンピックなどにベットしたいユーザーは必須のブックメーカーです。

詳細ページ公式ページ

188BET(188ベット)

 

  • アービトラージに使えるブックメーカー
管理人のコメント

188BETは2006年にフィリピンのライセンスを受け運営を始めたブックメーカーです。188BETはアジア市場に強いですが、スポーツベッティングにおいては世界中のスポーツを対象にしているので、日本を始め世界中のベッターが楽しむことが出来ます。賭けの種類の豊富さが魅力で各国の下部リーグの賭けも多く対象となります。188BETは比較的に高額のbetにも対応していて、アービトラージにはよく絡みます。

詳細ページ公式ページ

SBOBET(SBOベット)

 

  • 日本のプロ野球にベットできるブックメーカー
管理人のコメント

SBOBETは2004年に創立され、創立10周年を迎えた大手のブックメーカーです。SBOBETは他の新興ブックメーカーと比較して賭けの種類は豊富です。日本のプロ野球に賭けることができる数少ないブックメーカーのひとつです。

詳細ページ公式ページ

MARATHONBET(マラソンベット)

 

  • 大相撲にベットできるブックメーカー
管理人のコメント

マラソンベットは1997年に設立され、世界的に名声と信頼を受けるスポーツベッティング会社です。マラソンベットは他のブックメーカーとは異なり、カジノやポーカーのようなゲームは提供せず、ひたすらスポーツベッティングに専念してマラソンベットを利用する顧客に良いオッズをを提供しています。マラソンベットの最大の特長は日本の大相撲にベッティングができることです。

詳細ページ公式ページ

SpinPalace(スピンパレス)

 

  • 質の高い日本人限定プロモがあるブックメーカー
管理人のコメント

スピンパレスカジノは複数のネットカジノを運営するパレスグループの旗艦カジノとして2001年にサービス展開して以来、急成長を成し遂げ、世界人気ポータルやカジノ雑誌で数々の称賛を得てきました。マイクロゲーミング採用でゲームの豊富さと性能ぶりは抜群の域を超えています。スポーツブックも楽しめる次世代のカジノです。

詳細ページ公式ページ

22bet(22ベット)

 

  • 2018年設立!新生ブックメーカー
管理人のコメント

22betは2018年に開業したばかりのとても新しいブックメーカーです。ありとあらゆるスポーツとeスポーツにベットすることができます。またスロットやライブカジノもメインと言っていい程の品揃え!ジャックポットスロットもビデオポーカーやルーレット、大手ゲーム会社のライブカジノテーブルに加え、宝くじなど一通りそろえられています。ライセンスは信頼あるキュラソーのものを取得していて、経営はマリキットホールディングスカジノです。この会社は1×slotsカジノと同じ経営会社です。

詳細ページ公式ページ

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

 

  • ビットコインで直接入金!ライブも見れるブックメーカー
管理人のコメント

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)は2016年に設立されオランダ領キャラソーに本社を置く、世界初のビットコイン専門のスポーツブックです。今ではビットコインをshiftiシステムで他の仮想通貨に変換し入出金できるようになりましたし、2018年7月からは、ユーロでの取引ができるようになりました。しかし基本的にはビットコイン専門であり、ビットコインでプレイする方がメリットが大きいスポーツブックメーカーです。

詳細ページ公式ページ

1xbet(ワンバイベット)

 

  • 賭けのキャンセル機能をもったブックメーカー
管理人のコメント

ワンバイベットとは2007年からサービスを開始した比較的新しいブックメーカーです。日本語にも対応し、高オッズであり賭けのキャンセル機能をもった珍しいブックメーカーです。サポートも24時間チャット対応してくれますし、ビットコインなどの仮想通貨での入金も可能です。日本の大相撲にもベッティングでるブックメーカーです。

詳細ページ公式ページ

Pinnaclesports(ピナクルスポーツ)

 

  • 業界最高レベルのオッズNo1ブックメーカー
管理人のコメント

ピナクルスポーツは新規登録ボーナスなどのプロモーション費用や運営経費、いわゆる宣伝費用を極力削減し、その代わりあらゆるスポーツで業界最高レベルのオッズを提供しています。多くのブックメーカーはアービトラージを禁止していますが、ピナクルスポーツはアービトラージを許可している唯一のブックメーカーですので、ブックメーカーの経験が中級者以上であれば登録は必須です。

詳細ページ公式ページ

Williamhil(ウィリアムヒル)
  • 日本人登録率No1老舗ブックメーカー
管理人のコメント

1934年創業の大手ブックメーカー。William Hill(ウィリアムヒル)のベット(賭け)の種類は、とても豊富で1試合で、200種類以上の賭けがあるときもあります。スポーツだけでなく政治や経済、アメリカの時期大統領やイギリス王室の子供の名前まで様々な事象が賭けの対象となっています。もちろんメインはスポーツベッティング。ウィリアムヒルにはユーザーを飽きさせない工夫があります。

詳細ページ公式ページ

NetBet(ネットベット)

 

  • ボーナス出金条件がゆるいブックメーカー
管理人のコメント

NetBetはヨーロッパを中心に知名度が高く人気を博している、オンラインカジノ&スポーツベッティングの老舗サイトです。入金額と同額以上賭けないと出金できないブックメーカーが多い中、NetBetの出金条件はゆるく、手数料なく月何回でも引き出すことができます。サポートは専属の日本人がライブチャットで対応してくれるため、親切丁寧に質問や疑問に答えてくれます。

詳細ページ公式ページ

 

ウィリアムヒルお得なキャンペーン&登録方法!

ウィリアムヒルお得なキャンペーン&登録方法!

【新規限定】100ドルフリーベットキャンペーン!

ウィリアムヒル登録&100ドル:1万円オファーキャンペーンベット金額が100%フリーベットとして戻ってくるキャンペーンで最低20ドルから参加可能!
(ベット金額20ドルの場合は20ドルのフリーベットをゲット!)

勝っても負けても100%もらえる超お得なイベント!ウィリアムヒルを始めるのならば、ぜひこのキャンペーンを使ってみてください。

【新規限定】最大100ドルキャンペーン!

(登録時にプロモコード欄に「JAPAN100」を入力するだけ!ウィリアムヒル詳しい登録方法はこちら。)