Uncategorized

ライブベットの強さ

今回はライブベットの強さについて書いていきたいと思います。

ブックメーカーには様々なベット方法がありますが、中でも確実性があるのが経験上ライブベットです。

勝率は高く90%を誇っています。またこの方法は試合の経過を見ながらベットをすることが出来るので、その日のチームの調子や、試合の支配率をより新鮮な状態でもらうことが出来ます。

今回の試合はHume vs Pascoeの試合です。後半88分とロスタイムを除けば2分弱、スコアは21と試合はHumeがリードしています。支配率、シュート数はほぼ同じなのでここからひっくり返されることは少ないと判断しました。

正直この状況でまだベットできる状況が続いているのは驚きでしたが、チャンスだったので、200円ベットにしました。

外したら大きな損失ですが経験上ここで外したことはないのと、もともとHumeの方が有利な状況だったので大丈夫だと踏みました。

結果の方はこの状況のまま進み、見事的中しました。

次の試合は

女子のサッカーです。Atletico vs Huilaの試合で、経過時間は83分でした。80分を越えたあたりから、ベットの確実性が上がる傾向にあるので特に注目します。

状況は10で女子の試合は得点が男子程入らないのでこのまま展開していくと予想。

ボールの支配率等も同じくらい、むしろHumeの方が有利な条件なのでベットしました。

結果の方は無事勝利しました。払戻は大きくないので本当に小さくコツコツと勝っていかなければなりません。ライブでの確実性をあげていきたいと思います。

最後の試合はテニスでのベットになります。

本藤選手 vs Yue選手の試合です。やはり自分の国となるとつい応援したくなってしまいます。嬉しいことに試合の方は本藤選手が1セット取っていて、さらに1セットのゲーム数は61なので調子も良さそうだと判断しました。

また2セット目の3ゲーム目を取りそうなのも決めた要因です。オッズは1.3倍とこの状況にしては良い方なのではないかと思います。

さて、結果の方は安定の勝利でした。やはりあの状況からひっくり返すのは大変だったようです。テニスは時間が決まっているスポーツではないので、ここからの逆転は多くあります。油断せずにベットしなければならないので、いつもドキドキしています。

いかかだったでしょうか。ライブで見事に3連勝することが出来ました。試合の状況を見てから判断できるのは、ベットする側にとっては大きなメリットなのでぜひためしてみてください。

ただ払戻は少ないので、1度負けると取り戻すのが大変です。注意してください。

ウィリアムヒルお得なキャンペーン&登録方法!

【新規限定】100ドルフリーベットキャンペーン!

ウィリアムヒル登録&100ドル:1万円オファーキャンペーンベット金額が100%フリーベットとして戻ってくるキャンペーンで最低20ドルから参加可能!
(ベット金額20ドルの場合は20ドルのフリーベットをゲット!)

勝っても負けても100%もらえる超お得なイベント!ウィリアムヒルを始めるのならば、ぜひこのキャンペーンを使ってみてください。

【新規限定】最大100ドルキャンペーン!

(登録時にプロモコード欄に「JAPAN100」を入力するだけ!ウィリアムヒル詳しい登録方法はこちら。)